これは画期的!セイカのぬりえは何度も塗りなおせるスグレモノ!

セイカのぬりえシリーズ
以前、セイカ(サンスター文具)のパズルは素晴らしいクオリティであると紹介記事を書きましたが、たまたま近所のスーパーのぬりえコーナーで見かけたマイファーストセイカシリーズのアンパンマンぬりえを買ってみましたので、そのレビュー記事となります。


スポンサーリンク

このサイトでもこれまで無料のぬりえ素材サイトの紹介や、簡単なぬりえ素材の提供をしていますが、毎回印刷するのも面倒くさいのと、割と印刷代がかかると感じていました。

そんな中、「なんども ぬりなおしが できるよ!」というフレーズが目につき手に取ってみたのがこちらの商品。

セイカの商品だ!ということも信用を後押しして、早速、買ってみました。

最初は、とても簡単な色の認識を助けるようなぬりえが出てきます。
セイカのぬりえ簡単

最終的にはこんな難しいものまででてきます。
セイカのぬりえ 難易度高

見て、お分かりの通り、PP(多分ポリプロピレン)性の素材でクレヨンで塗った後にティッシュで簡単に落とせます。
これはなんとも画期的でした!実際に、クレヨンは落としやすくてほぼ元通りになり、何回も塗り直しができます!

こちらは3歳になるうちの子の作品です。年齢からすると結構頑張っている方です。(何回かやり直してますが・・・。左上に答えとなる色が表示されているのも助かります。)
初作品

しかし電池じゃあるまいし、こんなもの作ってたら、かえって売上げ落ちるだろうと思いつつも、流石はセイカとあらためて私の中での評価があがる一品でした。後ろで紹介されていた他のシリーズにも興味が出てきたので、また試してみたらレビューしてみたいと思います。
セイカシリーズ

※注意:本体は全24ページありますが、塗り直しができる素材の部分と塗り直しができない単なる紙の素材の部分とで構成されています。(16ページ分が塗り直し可能)
[記事公開日:2014年1月7日]
[記事更新日:2014年1月7日]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

One Comment

  1. Kay

    とても上手に塗れていますね。
    ほっぺたのあたりなんか、色使いがちゃんとされていて三歳とは思えません。

    このぬりえは始めて知りました。
    早速使わせていただこうと思います。

    先日はありがとうございます。
    お返事まわりくどくてわかりづらかったですよね。(笑)
    事情があり、状況が上手に書けなかったのですがぜひご連絡いただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)