小さい子供向けの超簡単なぬりえ素材を作ってみました

ぬりえって実は難易度が高く、小さい子が最初にトライしたときは絶対に上手に塗れません。こちらはうちの子が2歳のときにトライしたぬりえ。2色使っているだけ、頑張っているほうです。
nurie
そこで、まずはちゃんと枠内にぬるだけの簡単な練習が出来る素材を作ってみましたので、自由にダウンロードしてお使いください。
答えをすぐ隣に並べてあるので、色の認識を助けられるようにしてあります。
※最初はまずクレヨンやクーピーの握り方もうまくできませんので、一緒に手を添えて塗ってあげるといいと思います。

スポンサーリンク

簡単な木のぬりえ
簡単な三角と四角の組み合わせだけですが、ちゃんと枠内に塗れるよう練習しましょう。

日本の国旗

簡単な日本の国旗のぬりえ
塗る場所は赤丸だけですが、円形のものは意外に難しいのです。

せんべい

簡単なせんべいのぬりえ
今度は円の中に四角があります。はみ出さないよう頑張りましょう。

ドア

簡単なドアのぬりえ
こちらは大きな四角の中に小さな丸があります。小さく塗るのは実は難しいのです。

三日月

簡単な三日月のぬりえ
円弧の組み合わせで描ける三日月。うまく沿わせて塗っていきましょう。

山と太陽

簡単な山と太陽のぬりえ
台形と円ですね。こちらは意外に簡単かもしれません。

星形

簡単な星形のぬりえ
実は難しい星形。とがっている部分と引っ込んでいる部分を正確にぬれるかな。

ビル

簡単なビルのぬりえ
良く見ると、窓枠があります。枠をつぶさないように塗ってみましょう。

バス

簡単なバスのぬりえ
だんだん複雑になってきましたが、よく観察して挑戦してみましょう。こどもはバスが大好きです。

目玉焼き

簡単な目玉焼きのぬりえ
一見シンプルですが、周りの形状に影響されずに黄身を塗ってみましょう。

スマイル

簡単なスマイルのぬりえ
シンプルな円形と半円で描いたスマイルマークです。ここまでできたらもう大丈夫。

答えを隣に用意すると、子供の自由な発想を制限するかもしれませんが、最初はある程度、正解へと導いてあげなければ、かえって子供も何をすればいいか迷ってしまうものです。まずは基本的なことを繰り返して練習していきましょう。
※ちょっと紙が勿体無いですが、一つの画像をコピーしてパワーポイント一枚に貼り付けて印刷するくらいが最初は丁度いいと思います。

[記事公開日:2013年12月5日]
[記事更新日:2013年12月6日]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)