子供と折り紙をするときに参考にしたいサイト10選

子供と折り紙
私は実は折り紙が苦手で作り方をみなくては鶴も作れないのですが、ママさんたちが簡単に作っていくのを見ていつも凄いなぁと感心しています。男性は割とオリガミ苦手な人が多い気がするのですが、今はたくさんのサイトで作品例やアイデア・折り方まで紹介していて便利な時代になったものだと感じます。せっかく調べてみましたので日本・海外問わずイチオシなサイトを紹介いたします。


スポンサーリンク

折り方・作り方・遊び方・アイデア

おりがみくらぶ

実は日本語以外にも7か国語に対応したすごいサイト。その分量もさることながら、なんとアニメーションで折り方が解説されており非常にわかりやすいです。

nanapi

おそらく折り方の量は最多を誇るnanapiの折り紙の折り方特集。日々増えていくので、定期的に覗いてみるといいかもしれません。

Naverまとめ

こちらも分量が多い、Naverまとめ、折り方だけでなく多様な遊び方まで紹介しています。

ORIGAMI-FUN

割と新しめのサイトでコツコツ更新されています。折り方・遊び方・各種アイデア満載のサイトです。

高井くんのおりがみ教室

子供心をくすぐる面白いオリガミアイデアが豊富にあります。古典シリーズは珍しいオリガミが一杯です。

ちなみにクラフトパンチとかあると、遊び方の幅が広がるのでオススメです。

折り紙の折り方の動画

gunoiejapan

様々な折り紙の折り方を動画で紹介しているわかりやすいチャンネルです。これだけ揃っていると非常に助かります。

再生リスト 折り紙 遊び・おもちゃ

こちらは日本語だけではないですが、世界中の折り紙の折り方をまとめている再生リストです。インスピレーションになります。

海外の折り紙作品例

Oriland

Orilandの世界は非常に美しい建造物などの作品が多くギャラリーで紹介されています。折り方の解説はないですが、見ているだけで飽きません。

Flickr

Flickrにこんな特集があるなんて知りませんでした。折り紙はもはや世界中でアートとして認められ、こぞって作品が掲載されています。

Pinterest

個人のPinterestアカウントですが、オリガミシリーズをひたすらピンしているボードです。こちらも見ていて楽しくなります。

以上、10選です。これだけあればお腹いっぱいですね。海外のサイトでは作り方を紹介しているケースは少なく作品を見せる形態のものが多かったです。あらためて折り紙って偉大な日本文化だと感じる機会になりました。ご参考までに。

(画像提供:Photo AC
[記事公開日:2014年4月13日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)