私がシルバニアファミリー人形をセットではなくバラ売りで買った理由

シルバニアファミリー人形バラ売り
先日、Amazonで注文して楽しみにしていたシルバニアファミリーの人形がいよいよ届きました!

本当はセットで買った方が、価格的にはお得なのですが、今回注文するにあたり実はバラ売りを選択したのです。

スポンサーリンク

買ったのは写真の通り、一番人気のショコラウサギですが、通常セット販売では2000円切っています。

しかし、レビューを見ると、最近のシルバニアファミリー人形の質が落ちてきているという厳しい声もちらほら見えました。素材もそうですが、鼻のペイントの位置がずれてるとか、服が小さすぎて後ろのマジックテープが届かないとか。。。

厳しいコストプレッシャーの中でエポック社も品質を維持するのが難しくなってきているのかな?と思いつつ、自分が買うものとしてはやっぱり外れは引きたくないものです。

そこで私は考えました。

バラ売りで買った方が品質のリスクヘッジにならないだろうか?

というのも、普通商売する人間の心理として、少しの質落ち商品なら、セット販売で安くするものの中に含めて売れば、多少の不満も我慢してくれるだろうと思うものです。福袋的な方法ですね・・・

届いた商品のうち、一つくらいが「ちょっと・・・」と思っても、安く買ったものだし、これ全部返品するようなものでもないしなと、客の立場としても割り切ることがあります。

しかし、多少割高になっても一品ずつ買ったら、不良品の返品もしやすいし、客としも文句が言いやすい。それだったらメーカーも初めから良いものを選んで送ってくるだろう、という見積りで、バラ売りを選ぶことにしました。

うちの場合は以下をそれぞれバラ売りで買いました。まとめ買い対象商品もあったので、全部で2500円を少し超えるところで調整しました。
    

もう一つ大事なポイント

自分の家の家族構成に合わせたかった

これ大事だと思うんですよね。
人形使って、結局何するかというと、ごっこ遊びなんです。

その時、最も身近な、家族が出てこないと、面白味がないと思うんですよね。
以前、絵本選定のポイントについて書いたのと同様に、どれだけ自分のこととして感じられるかって興味を持つのに大事なのです。

うちの場合、娘二人構成で、まだ赤ちゃんなのでベビーカーもつけて、ますます現実と一致しました。

4歳の長女も大喜びで、家族の日常よくある会話を取り入れながら、遊んでおり、私もほほえましく眺めています。

さて、実際バラ売りで買っては見たものの、配送はできるだけまとめてという注文をしてたもので届いた時はこんな感じでした。
シルバニアファミリー人形AMAZON
これじゃ、セットと変わらないかも?といささか不安は覚えましたが、中身はちゃんとしたものが届いたので一安心。

シルバニアファミリー赤ちゃん人形ベビーカー
ベビーカーも赤ちゃん人形が丁度いいくらいに入ってくれました。かわゆい。

シルバニアファミリー人形姉妹
このように姉妹そろうとニンマリです。ちなみに人形が入っている箱の背景素材はそのままシルバニアの世界観を演出してくれるのにも使えそうです。

シルバニアファミリー人形付属品
それぞれの人形の箱には、このように小さい本がついており、各キャラクターのストーリーが含まれていました。

シルバニアファミリー人形家族
はい、家族一同勢ぞろい。割とお姉ちゃんのサイズが大きくて、もう少しでお母さんに追いつきそうな感じです。

とりあえず、娘に使わせてあげてはいますが、所有権は私のもので、使いたい時だけ貸してあげるという約束にしています。
そうすることで、大事に扱ってほしいのと、普段はきちんとお片付けして、なくならないようにすることが狙いです。

でも実際、買ってみて私も妻も楽しんでいたりします・・・シルバニアファミリー人形かわゆし。
今度は長女の好きな台所用品を買い揃えていこうと、すでにハマリ気味のイクメンでした。

追記:キッチンセットも買いました!
シルバニアファミリーのキッチン・料理セットが届きました

[記事公開日:2015年4月25日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)