家ではパソコンより子供と向き合う時間を大切に

PCより子供
以前、似たような記事を書いた事がありますが、最近子供とのやりとりで感じた事を自戒の念を込めて書き留めておきます。当たり前のことなんですけど、なかなか出来てないんですよねー。


スポンサーリンク

平素、私はそんなに残業しないで7時頃には家に帰って来る事ができ、家族で食卓を囲める恵まれた環境にいるのですが、

長女は9時過ぎ頃にはもう寝てしまい、食事とお風呂の時間を除くと、一緒に遊んであげられる時間はよく考えると1時間くらいしかありません。

にもかかわらずブログなんて書いてると、ついついPCの前で唸ってしまい、さっきまで隣で一人遊んでた娘はいつの間にかスヤスヤと、というシーンもあります。

また、野球のU-18ワールドカップの時期も重なって、テレビのない我が家ではPC開いて野球速報の自動更新を眺めてたりすると、

娘は文句も言わずにそばで遊んでもらえるのを待ってるのです。

これがテレビだったら一緒に見れて問題ないのでしょうが、親がPCに向き合ってる時間って、子供としては超暇なんですよね。
暇

そして、最近になって「パパ何してるの?」「またやってる」とかの言葉を娘から聞くようになって、自分が1時間しかない子供と遊べる貴重な時間を浪費している事に気付いたのでした。

絵本を読んであげたり、一緒に工作したり折り紙や紙粘土やお絵描きや、本当は子供にとってもっともっと親から学びながら成長できる機会を、ただ過ぎ去らせてしまっているのです。

というような出来事から、家では子供が寝るまでPCで何か作業したりするのやめました。

自分自身を見ても、会社でもPCと向き合い、家でもPCと向き合ってばかりって、あまり健康的ではないので、子供との向き合う時間として確保する事にしました。

読んでて、共感される方いましたら、是非是非子供と豊かな時間を過ごせるように頑張りましょう。

最近は、大人も楽しめる子供との時間の過ごし方を探求中です。

またネタが出来ましたらシェアしますので、たまにこのブログを思い出したら訪れてやってくださいな。

(画像提供:ペイレスイメージPhoto AC

[記事公開日:2015年9月10日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)