習い事を始める前に!幼児向けピアノ練習動画特集

我が家にはもらい物のCravinovaがあるのですが、長女にとっては良いオモチャでして、適当に叩いては曲を弾いた気になっています。
あいにく私は音楽は全然駄目でして、教えてあげることもできません。
習い事の候補としては上がっていますが、とりあえず今の所は動画見せて練習している気にさせています。(笑)

スポンサーリンク

ここで紹介する動画の大部分はながみねあきさんのYouTube公式チャンネルからです。感謝します。

カエルの歌

大定番で超簡単な歌ですね。ドレミファミレドで階段上にあがったりさがったりで最初のとっつきにはオススメです。

チューリップの歌

こちらも簡単なチューリップの歌。幼稚園とかでも春に歌うことが多く、子供にも親しみ深い曲です。

ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ

曲も歌詞も短くておぼえやすい、練習にはもってこいの歌です。

歯を磨きましょうシュッシュッシュ

私の小さいころに歌った覚えはないのですが、うちの子が大好きな曲の一つです。歯磨きも好きになるので、一挙両得です。

おつかいありさん

意外に人気の高いこの曲。楽しい感じのリズムもいいんでしょうね。ちょっと難易度があがってきます。

おおきなくりの木の下で

こちらもおなじみの名曲ですね。ゆっくりしたリズムにしやすいので、練習もしやすいです。

ねこふんじゃった

割とこの曲だけは弾けるというパパさんもいたりします。残念ながら私は弾けませんが・・・こちらの動画は叩く鍵盤の位置がわかって助かります。

森のくまさん

上達して来たらステップアップとして練習に適していそうな曲です。知らない子はいません。

あわてんぼうのサンタクロース

クリスマス時期に必ず歌うおなじみの曲。擬音も多いし、リズムも子供受けします。この辺まで弾けるようになったら相当なものです。

君をのせて

最後は幼児向けではないかもしれませんが、個人的にモチベーションもあがる曲で私も一緒に練習してます。名曲ですね。いつか歌詞も教えてあげたい。

以上、10曲程度ですが、ラインナップしておきます。
最初は簡単すぎるほど簡単でないと、子供も興味を失っていきそうですが、とにかく楽しむことを目標に練習に取り組んでいきたいと思います。

[記事公開日:2015年2月13日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)