遊び場レポ!ツツジの季節に伊丹スカイパークに行ってきました

伊丹スカイパーク入り口

GWのスキマに近場で子連れでぷらっと遊びに行ける場所を探していると伊丹空港横に隣接してあるスカイパークの存在を知りましたので行ってみることにしました。

スポンサーリンク

まずはやっぱり目を引くジャンボジェットが数分おきに滑走・滑空を繰り返している伊丹空港。多くのカメラ小僧(パパ?)たちがいました。好きな人にとっては飽きないと思います。
伊丹スカイパーク飛行機

そして冒険の丘エリアに足を踏み入れると、最初に目につくこちらのナナメジャングルシム。これ結構面白い遊び方ができます、登るだけでなく、そこの部分を滑ることができて、一味違う光景が楽しめます。
伊丹スカイパーク斜めジャングルシム

また、一番のメイン遊具であるこちらの巨大迷路キューブアドベンチャー。全面ロープが張り巡らされていて、迷路を越えていく達成感があります。
伊丹スカイパーク大型遊具キューブアドベンチャー

またいつも行列ができるローラー滑り台。そこそこスピードがでます。
伊丹スカイパークローラー滑り台

ちなみに冒険の丘の隣にはツツジの丘エリアがあるのですが、割とバラツキがあって期待していたほどではありませんでした。
伊丹スカイパークツツジの丘

スカイパーク内の遊具は大体6歳から12歳という年齢制限の看板がつけられています。実際はもっと小さい子もいっぱいいますが、うちの次女(2歳半)には難易度が高くて面白くなかったようです。最適対象年齢は確かに小学生くらいです。
伊丹スカイパーク遊具年齢制限

さて、ひと遊びしたら、長女も楽しみにしていたアイスクリーム屋さん。中央エントランスのスカイテラスにありました。
伊丹スカイパークショップHANA

手作り風を期待してたら、スジャータっぽいソフトアイスでした。お店は独りで営業されていたのでお客さんをさばくためには仕方ないかもしれませんが。
伊丹スカイパークソフトアイス

スカイテラスの中央部分には噴水広場があって、小さい子供たちが水着でキャッキャッと遊んでいました。着替えをもってきてなかったので、今回は眺めるだけ。
伊丹スカイパーク中央エントランスの噴水広場

以上です。
地図で見ると結構歩く距離が長そうに思っていたのですが、意外に短めでした。
入場無料なので、気軽にいくにはいい公園です。

[記事公開日:2016年5月11日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)