遊び場レポ!神戸海洋博物館・カワサキワールドへ行ってきました

神戸海洋博物館・カワサキワールド外観
今年のGWは昨年の秋に好評だった須磨離宮のフィールドアスレチックへ行ってこようかと思っていましたが、あいにく雨の天気予報だったため、屋内施設で幼児向けの遊び場を探すことになりました。
そして「いこーよ」でも評価が高かった神戸海洋博物館・カワサキワールドへ行くことになりましたが、評価通りというか、特にカワサキワールドは幼児が大喜びする施設だったので、そちらを中心にレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

実は入口間違えて出口から入ってしまったのですが、大人にも面白く感じられるのがこちらの「カワサキロボ」のショーです。最初は腕もついていないところから始まるのですが、後ろにひかえたアーム型のロボとの連携でロボットについてレクチャーしてくれます。
カワサキロボ

アーム型のロボットはとっても力持ち。こんなドラム缶も軽々もちあげます。この後面白い展開があるので、それは実際に行って見てのお楽しみに。
カワサキロボとドラム缶

他にも子供たちは線路のミニチュアが大好きです。新幹線やら電車やら、結構な大きさのミニチュアが用意されています。
線路・新幹線・電車のミニチュア

電車の中の一台には内臓カメラが備えついており、画面から確認できます。コーナーとかに控えていると、自分の姿も画面に映し出されるので子供たちも大喜びでした。
内臓カメラ付き電車

一番人気のスポットはこちらのジェットスキーゲームです。ズラっと並んでいるので、私たちはパスしましたが、普通にゲームセンターとかでお金がかかるものが無料で利用できると考えるとお得な気がします。
ジェットスキーゲーム

他にも神戸空港への飛行機での着陸シミュレーションもあります。残念ながら小学生4年生以上という年齢制限があり、子供たちは眺めているだけでしたが、難易度が高いのか割とみんな海に墜落してました(笑)
飛行機シミュレーション

また3画面シアターもあり、定期的に船・新幹線・飛行機などができるまでのものづくりについて上映されています。新幹線はみんな大好きでした。
シアタールーム

館内には様々な場所にクイズコーナーが用意されてあり、エネルギー問題や環境問題、乗り物クイズなど、中には大人にも難しいものも容易されてあり、こちらも子供たちには人気でした。
クイズコーナー

カワサキワールドだけにバイクの展示類は非常に充実していました。中には試乗できるコーナーもあります(運転は出来ず乗るだけ)。
カワサキワールド展示

川崎重工の歴史コーナーもあり、大人がじっくり読むと楽しそうでしたが、子供たちは速攻でスキップしていきました。
カワサキワールド歴史

そして子供とのお出かけには重要な休憩所の存在。屋内と屋外とに分かれており、屋外は解放感があって良かったです。ベンチの一部は小型船の形をしているところがステキ。
カワサキワールド休憩所

これ以外にも新幹線やカワサキボーイングの大型模型があり、中に入って乗れたりするサイズで、子供たちは大はしゃぎでした。
友人の子供たちとも一緒に行ってたので、子供たちはあちこち動き回って、あげくはうちの子はそんなに広い場所でもないのに迷子の館内放送かかってました・・・

海洋博物館はこども向けというより大人が喜びそうな施設でした。入口すぐに展示してあるロドニー号は恰好よく、迫力もあります。
海洋博物館英国艦船ロドニー号

様々な模型船があちこちに展示されており、船好きにはたまらないと思います。
海洋博物館 模型

こちらは全部、紙で作られた船です。愛好会の方々で、作成されたものが展示されているようでした。
紙の模型船

壁にも船の彫刻がはどこされており、こちらも壮観。雰囲気があって良かったです。
海洋博物館 内壁

以上、雨の日でも安心してお出かけできる神戸海洋博物館・カワサキワールドの遊び場レポでした。

特にカワサキワールドは、大人にはそれほど広くは感じられない屋内施設でも子供にとっては絶好の遊び場で、大喜びのうちに2時間があっという間に過ぎ去ってしまいました。本当はもっといたかったようですが、バスの時間もあり、名残惜しく切り上げることになりました。
これで大人600円、幼児は無料(保護者一人につき2名まで)でしたのでお得な感じでした。(小学生以上は250円必要)

周囲にはポートタワーや商業施設もあるので、週末のお出かけにはオススメのスポットです。

[記事公開日:2015年5月5日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)