子供は二人より三人がいいかも

3人
長女が生まれてから2年がたつころ、やっぱり一人っ子って甘えん坊になりそうだし、兄弟姉妹がいた方がいいよねと、よく話していました。
妻も私も3人兄弟で、出来れば子供3人欲しいなぁという願望があったりします。


スポンサーリンク

以前、二人目が生れて感じたことを記事に書いたのですが、
大変なこともありますが、二人生れて良かったと思ってます。

やっぱり子供にとって親しか遊び相手がいない状態よりも、
家庭内で子供同士で遊び相手がいることって大事だと思うんですよね。

また親も一人の子に集中しすぎないことも大事だと思います。
互いに依存状態になったり、親離れ、子離れができなくなったりするんじゃないかと。

そして長女にとっては試練ですが、食べ物を分けなければならないし、おもちゃも独占できなくなります。
他人と交わっていく中で必要な能力が、家庭内で磨かれていくしかありません。

さてさて、タイトルの通り、二人より三人の方がいいかなと最近よく思います。

というのは、長女が次女に攻撃を加えるようになったのです。

勿論、今までの生活からすると、次女の存在が、長女の祝福を脅かすのは避けられません。何でも独り占めできたものが、半分になるし、親や祖父母の関心も半分になります。

お話を聞いて欲しいのに、お腹すかせて泣いている次女の方が優先で、自分は我慢するしかありません。

長女にしてみれば次女は祝福の侵略者であり、恨みの対象です。

そういうことを経験するからこそ、成長するともいえますが、
私や妻のように三人兄弟と、二人だけというのは結構違います。

というのは、二人だと、攻撃対象が一人に集中するのです。
二人
私の幼い頃、兄弟でケンカするとき、兄が怖かったですが、
下に弟がいたこともあり、その恐怖が半減していました。

また兄貴としても当たる対象が複数いたので、怒りの矛先が分散されます。

これが二人きりだと、腹の立つ相手も一人だし、恐怖する相手も一人です。

これってなんだか危ないと思うんですよね。
幼い時のこの関係性って、成長してもずっと続くことがあります。
二人兄弟(姉妹)って大人になっても割と仲悪い話を聞くのはこのためかと思ったりします。

親としては経済負担は増しますが、子供の人格形成の上でも3人は欲しいなぁとますます思うようになりました。

まだまだすぐにその予定はありませんが、いつかこのブログでも3人目の報告が出来ればいいですね。

それでは今日のところはこのあたりで。

(画像提供:Photo AC

[記事公開日:2015年2月4日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)