折り紙(正方形)から「いか飛行機」の作り方

折り紙いか飛行機
以前に紹介した折り紙(正方形)から「へそ飛行機」の作り方のへそ飛行機版です。
へそ飛行機もチラシ広告とかで折るとよく飛ぶのですが、正方形の折り紙から折ると難しいのです。
こちらも苦戦しながらも、よく飛ぶいか飛行機の作成に成功したので紹介いたします。

スポンサーリンク

まず折り紙で普通のいか飛行機を折ろうとするとこちらのように翼のバランスが悪くなって不格好になります。また全然飛びません。
ika01

へそ飛行機同様、少しの工夫をほどこさなければなりません。それではさっそく折っていきましょう。
まずは、普通の紙飛行機同様半分に折って、内側に両角を集めて折り目をつけます。
ika02

次がポイントです。一度開いて、こんな風に折り目にそって内側にもう一折します。
ika03

左右同様にして、再び中央に織り込むと最初の状態から少し変化がつきます。
ika04

ここで裏返します。(あとは普通のいか飛行機と同じ折り方なのですが)
ika05

内側の中央線に向けており込みます。
ika06

左右同じくおり込んだ後、裏側に折り込まれてる部分を解放します。だんだんそららしくなってきました。
ika07

再び裏返します。
ika08

いかの頭になる部分を折り込んで作ります。
ika09

今度は機体を半分におっていきます。これを逆に折ると飛ばないので注意ください。
ika10

あとは翼部分を半分に折り返して、飛ぶための翼ができます。
ika11

持つ場所がわかりやすいよう裏返してますが、以上で出来上がりです。
ika12

このいか飛行機、ヒョロヒョロとかなり飛んでくれます。もしかしたら長方形から折るよりももっと飛ぶかもしれません。

前回のへそ飛行機同様、無事によく飛ぶ紙飛行機の作成に成功し、得意になっているイクメンです。
子供たちの前ではヒーローになれますので、是非、覚えておいて損はないですよ。

[記事公開日:2016年10月22日]
[最終更新日:]

スポンサーリンク

今週のおすすめ記事

子供と妻を襲うダニ被害、最も有効だった対策はコレ!
ダニにかまれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)